事故事例

2023年10月1日北海道北見市の公園で落雷があり、5人がけがをして病院に搬送されました。いずれも軽傷で命に別状はないようです。 当時、公園では地元の高校の「強行遠足」という活動のゴールになっていたそうです。学校側の指導により生徒にけが人はいませんでした。急に雨が降ってきて、雷鳴がはじまったそうで、…
静岡県牧之原市の認定こども園で当時3歳の女の子が送迎バスに置き去りにされ重度の熱中症で死亡した事故から9月5日で1年になります。 送迎バスには新たに子どもの置き去りを防ぐための「安全装置」の設置が義務づけられました。 安全装置は「エンジンを切るとブザー音が鳴り、運転手さんは一番後ろまで来て、スイッチ…
NPO法人川に学ぶ体験活動協議会 常任理事 北川健司さんが 「岐阜県美濃市美濃橋付近の流れで川の流れにある危険について」 TV取材を受けた番組がyoutubにアップされています。 違う地域の方にも参考になると思いますのでご覧いただければと思います。 「川に潜む危険な流れ「エディライン」とは?水難事故…
夏休みに入って残念ながらアウトドアの事故のニュースが多くなっていますね。 登山の事故事例などをまとめた「ドキュメント遭難シリーズ」などの著作で知られる羽根田治さんがラジオ出演されます。 お時間の合わない方は、radikoのタイムフリーなどでお聞きいただけます。 TBSラジオ『荻上チキ・Session…
2023年5月24日日午後1時前専門学校が開いたバーベキュー中に教員が火の勢いを上げるために手指消毒用アルコールを使用したところ 18~20歳の男子生徒4人の服や肌に火が燃え移ってやけどを負い、病院に搬送される事故が発生しました。 4人は当時、全員会話ができる状態でしたが、18歳の男子生徒が、6月6…
2023年5月16日愛媛県の保育所で0歳児が「リンゴ」をのどに詰まらせて重体になる事故が発生しました。 記事によれば東京だけで年1000人以上の0~5歳が窒息・誤飲で搬送されているそうです。 ニュースはこちら ~食品による窒息 子どもを守るためにできること(日本小児科学会)〜 アウトドア活動の現場で…
埼玉県久喜市の保育園で2023年5月2日、園庭の土山で遊んでいた男児(3)の首にロープが絡まり意識不明の重体となった事故が発生しました。 県警によれば、土山のロープは常設ではなく事故当日に取り付けられたとみられる。 園庭には保育士6人が居たが、3歳を見ていなかった。 幸手署は、業務上過失傷害の疑いも…
2023年5月8日、広島県福山市の公園で高さ16mのヒマラヤ杉が倒れ、ブランコが大破しました。 幸いなことに当時、公園に利用者はおらずけが人はありませんでした。 記事はこちら 記事はこちら 市には以前から倒木を心配する声が寄せられていましたが、「電話対応した職員が退職し、引き継ぎが行われていなかった…
2023年4月16日、神奈川県相模原市のキャンプ場で木が根元から倒れてテントに直撃し、中にいた29歳の女性が死亡する事故が発生しました。 詳しくはこちら 詳しくはこちら キャンプ愛好者の方がキャンプ場で倒木によって亡くなるという悲しい事故が発生してしまいました。 多くの方がキャンプを楽しむことはとて…
2023年5月5日 群馬県みなかみ町小日向の利根川でラフティングボートの転覆死亡事故が発生しました。 上毛新聞記事はこちら 上毛新聞記事はこちら 事故の原因などについては事故検証の結果を待たなければなりませんが、事故が発生してしまった当時、乗船していた大学生らはライフジャケットとヘルメットは着用して…