未分類

各地でクマによる被害が相次いでいます。秋田県内は今年に入りクマに襲われるなどしてけがをした人は24日時点で57人。過去の被害を3倍近く上っているそうです。国が統計を取り始めて以降最も被害の多かった3年前を上回り、過去最多を更新しているようです。 本来クマは、とても臆病な動物で人を襲うようなことはな…
静岡県牧之原市の認定こども園で当時3歳の女の子が送迎バスに置き去りにされ重度の熱中症で死亡した事故から9月5日で1年になります。 送迎バスには新たに子どもの置き去りを防ぐための「安全装置」の設置が義務づけられました。 安全装置は「エンジンを切るとブザー音が鳴り、運転手さんは一番後ろまで来て、スイッチ…
関東大震災から100年目となる今日9月1日は防災の日です。 またその前後の8月30日から9月5日は防災週間となり、各所で様々な企画が展開されています。 台風などと違い地震災害はいつ来るか予測ができません。 個人でも団体のキャンプ活動でも「自然体験活動中に大きな地震にあってしまったら…。」改めて自分た…
国民生活センター「自転車と特定小型原動機付自転車で着用が努力義務化された乗車用ヘルメット-安全性に係る規格等への適合状況と1歳未満の子どもの着用について-」 自転車や電動キックボードの搭乗時のヘルメットの着用が努力義務化されましたが、国民生活センターが市販されているヘルメットを調べた結果、衝撃を吸収…
2023年6月23日 厚生労働省は2022年、茨城県内で心筋炎で死亡した70代の女性について、マダニが媒介すると考えられている「オズウイルス」というウイルスによる感染症と診断されたことを発表しました。 詳しくはこちら 厚生労働省によると、2022年夏ごろ、茨城県の病院で発熱や倦怠感を訴えて受診し心筋…
アフターコロナ による観光需要の回復により各観光地の賑わいは報道などでご存じのことと思います。 富士登山オフィシャルサイトでは、今年の富士登山について注意喚起をしています。 詳しくは、オフィシャルサイトをご確認ください。 富士山だけでなく他の山域でも混雑が予想されています。 天候の確認なども大切です…
リスクマネジメント講習会(基礎編)とは 自然体験活動指導者にとって、様々な危険を回避し、安全で楽しい活動を提供することは極めて重要です。しかし、現状では安全管理に対する認識が不十分であり、活動中のケガや事故がゼロになることはありません。 自然体験活動推進協議会では、キャンプや水辺活動など自然体験活動…
~ただいま参加エントリー募集中です~ 期間:2016年8月31日まで 「SAFETY OUTDOOR」は、楽しく、安全なアウトドア活動を呼びかける普及啓発キャンペーンです。 自然環境の中において活動中のケガや事故は決して他人事ではなく 誰にでも身近に起こりうる可能性があり、常に安全への意識を高めてお…
みなさんは、「警報」と「注意報」の違い・種類をご存知ですか?! アウトドア活動を行う際に必ずチェックしなければならない「警報」「注意報」について、 気象庁のホームページにてわかりやくす紹介されていますので、 ぜひチェックしてみてください。 気象庁HP「警報・注意報の種類」
暮らしに役立つポータルサイト「政府広報オンライン」の「お役立ち情報」に雪崩に関する情報が掲載されているのをご存知ですか?! ぜひ、ご参考にしてみてください! 政府広報オンライン > お役立ち情報